ネズミ駆除は捕獲したり駆除剤を使う方法があります

ネズミ駆除の方法には、直接ネズミを捕獲する方法のほか、ネズミ駆除剤を使う方法があります。捕獲してネズミ駆除する場合、粘着式のネズミ捕りや、ネズミ捕り用のカゴなどを使う方法があります。粘着式のネズミ捕りは取り扱いが簡単で、捕獲したネズミも衛生的に回収することが可能です。ネズミ捕りを使用するポイントは、ネズミをよく見かける場所や通過する場所に設置するようにします。

普段からよく出没する場所はネズミが比較的警戒しないことも多く、そのような場所を狙って設置すると良いです。また、ひとつだけでなく複数設置した方が捕獲される確率も高いので、なるべく数多く設置すると効果的です。周りに餌が少ないと捕獲率が上がるので、設置する前に餌となるような物はできるだけ片づけておくことも大切です。ネズミ駆除剤を使う場合、ネズミが駆除剤を食べることで駆除することができます。

ネズミ駆除剤を使用するポイントは、はじめに無毒の餌となる普通の食品を与えて、ネズミに餌場として認識させます。一般には、ヒマワリの種やヒエ、アワ、菓子、サツマイモ、ソーセージ、食パンなどがよく用いられます。餌を食べている痕跡を確認し、ネズミが食べ慣れてきたら、そこへ駆除剤を混ぜるようにします。この時、付近に食品や生ごみが放置されているなど別の餌があると、駆除剤入りの餌を食べる可能性が低くなる場合があります。

そのため、駆除剤を使う場合には、その付近の掃除や整理整頓を事前に行っておくことも大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *