シロアリ駆除の方法と業者に依頼した際の料金

シロアリは下手をすると家を崩壊に導きかねない大変やっかいな害虫です。さすがに、シロアリが巣を作っただけで家が潰れるということはありませんが、シロアリに食い荒らされた家は脆く、ちょっとした地震でも簡単に崩壊してしまいます。そのため、シロアリ駆除は単に行えばよいというものではなく、早期発見が大切なのです。羽アリが大量に発生すれば確実にシロアリの巣がありますが、それでは遅きに逸した感があります。

より早く発見するには、日頃から家の周辺の地面を観察することです。シロアリは乾燥と光を嫌うため、トンネルを掘って家の中に侵入します。したがって、蟻道とよばれる小さな土の盛り上がりが外から家に向かって続いていれば、それがシロアリの侵入した証拠です。シロアリの存在を確認すれば次は駆除ということになりますが、本来であれば業者に相談するのが一番です。

しかし、高額の料金が発生するから嫌だという場合は、個人でシロアリ駆除を行う方法がないわけではありません。まず、シロアリに噛まれた部分を見つけてそこに市販の薬剤を散布します。次に毒餌を仕込んだ木片を、シロアリの通り道に数メートル間隔で10か所ほど埋め込みます。そうするとシロアリが毒餌を巣に持ち込んで、一網打尽にできるので、これならばシロアリ駆除にかかる料金はわずかです。

しかし、素人による処置では不安が残るのは否めません。確かに、業者に頼めば通常でも10万円前後の料金がかかりますし、被害が広範囲に及んでいれば数十万円の料金を請求される可能性もあります。それでも、家自体が駄目になるリスクを思えば業者に依頼するのが賢明ではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *